スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヨコハマストロベリーフェスティバル

赤レンガ倉庫行って来たよー。
IMG_0570-2.png

目的はコレ↓
IMG_0569-2.png

ヨコハマストロベリーフェスティバル2015 ヽ( ´ ∇ ` )ノ

結構わくわくして行ったんだけど、思ったより小規模のイベントでしたw

IMG_0580-2.png

無料でとちおとめがもらえちゃったりします(先着順)。

イチゴ食べ比べセットを買いたかったんだけど、長蛇の列だったので諦めました。

寒かったし…。



その代わりにビルズでご飯。

ランチメニューを楽しみに行ったのに、入店した時間はまだ朝食メニューだったorz

IMG_0578-2.png

モッツァレラとセージのホットサンド。

IMG_0579-2.png

オニオンフリッターとズッキーニの何か。

予想外の見た目過ぎてメニュー名忘れたw

IMG_0586-2.png

帰りに物販ブースの馬車道十番館でお買い物。

ショートケーキとロールケーキ。

ショートケーキのスポンジは凄くキメが粗くてふわふわというよりほろほろ。

対照的にロールケーキの方は凄くキメが細かいスポンジ。

どっちも特徴的でおいしかったです。







スポンサーサイト
【 2015/01/31 】 外食 | TB(0) | CM(2)

ガパオ弁当

時間が無い日は丼に限る。

IMG_0565-2.png


寝坊したわけじゃないんですよ。

朝起きたら積雪。

旦那が外見ながら出社するかどうか、するならいつするか、ずーっと悩んでまして。

私はそれが決まるまで待機状態だったんですよ。

布団の中で。(とりあえず起きろ)

普通に出社する!ってなってから超特急で作りました。

お弁当無いよりいいよねー(○´ω`○)





【 2015/01/30 】 お弁当 | TB(0) | CM(0)

品数少なめ和弁当。

名付けに困る。

IMG_0554-2.png

*豚とニラと人参と玉子を炒めたもの(名付けることを諦めた)
*春菊の胡麻和え
*いんげんのベーコン巻き



豚とニラ(以下略)が場所取り過ぎて他のおかず入らなかったよー。

バランスって大事。





【 2015/01/29 】 お弁当 | TB(0) | CM(0)

青椒肉絲弁当。

青椒肉絲弁当。

でも一番面積が大きいおかずはブロッコリー(*ノωノ)

IMG_0553-2.png

*青椒肉絲
*ブロッコリー天
*ほうれん草とベーコンのソテー
*ポテトサラダ


でーした。

ただでさえかさばるブロッコリー、衣つけて柔軟性が無くなるとさらにかさばる。



昨日は有休でお弁当お休みでした。

急に有休って言われると食材消費計画が狂うー。





【 2015/01/28 】 お弁当 | TB(0) | CM(0)

コルドンブルー パン基礎⑬

今回のパンたち。

IMG_0543-2.png

相変わらず写真に撮りきれないほど作ってきたので、一部を抜粋。

基礎課で習う折込は今回で最後でした。



1.クーク
IMG_0544-2.png

デニッシュの事をフランスではクークと呼ぶそうです。

(デニッシュは北ヨーロッパでの呼び名だそう)。

今回は自分的に折込が凄く順調でした。

麺棒を転がすと面白いように生地が伸びる。

「あれ?私成長したんじゃない?」と調子乗っていたのですが、後で通訳さんが「クロワッサンの生地より少し柔らかいのよ」と話しているのを聞いて撃沈…。

なんだ伸ばしやすいと思ったらそういうことかー(´;ω;`)

(シェフの評価:「層が綺麗に出ている。成形前のカットで同じ大きさに揃えるように」)



②パン・ド・ミ
IMG_0547-2.png

その由来について何の解説も無かったパン…。

手順も成形も簡単で非常に印象が薄い…。

可哀想なのでググって調べました。

フランスではパンの外側のカリカリ感が好まれるが、「中身のパン」と訳されるこのパンは外側ではなく内側を味わうために作られたパンである。

なんだそうですよ。

(シェフの評価:「OK」)



③クラクラン
IMG_0548-2.png

砂糖の塊のようなパン。

ような、っていうか間違いなくこれ砂糖の塊です。

レモン風味の生地で直径1センチ以上ある大きなパールシュガーを包み、さらに生地の外側にもあられ糖をたくさんくっつけます。

クラクランという名はこの砂糖を食べる時のカリカリとした歯ごたえを表しているそうです。

うわー甘そう。と思いつつ、面白がって山ほどあられ糖をくっつけちゃいました。笑

(ていうか砂糖を勝手に減らすと注意を受ける)

IMG_0156-2.png


こちらは蜂蜜を入れたアレンジバージョン。

シェフが僕のオリジナルだよーと紹介してくれたので、まねっこまねっこ。

真ん中のパールシュガーが溶けて冷めるとねっとりとした食感になります。

どんだけ甘くするのさ!って感じですね。

シェフの評価:「OK。だけど蜂蜜随分たくさん入れたんだね…」

だって入れる量の解説無かったじゃんヽ(`Д´)ノ





【 2015/01/26 】 コルドンブルー | TB(0) | CM(0)

サンドイッチ弁当。

サンドイッチのパンは12枚切り派。

IMG_0550-2.png

*チキンカツサンド
*ベーコンエッグサンド
*人参とごぼうのサラダサンド
*クリームチーズと林檎のサンド
*プチトマト&ピクルス


昨日コルドンブルーで焼いてきたパン・ド・ミを使ってサンドイッチ。

クラムがふわんふわんの山食型のパンです。

サンドイッチ弁当、難しいですね。

具を美しく均等に挟み(難所1)、

ずれないようにラップでしっかり包み(難所2)、

各サンドを同じ高さに切りそろえ(最難関ポイント)、

整然と詰める(ラスボス)。

今回は難所1からこけました。

大雑把な私には無ー理ー。






【 2015/01/26 】 お弁当 | TB(0) | CM(2)

胡麻づくし弁当。

胡麻だらけ。

わかってたんだけど、まぁいいやと思ってそのままに。笑

IMG_0534-2.png

*鶏の胡麻風味焼き
*春菊の胡麻和え
*人参とごぼうの胡麻マヨサラダ
*白滝の明太子炒め
*プチトマト



旦那は胡麻好きっぽい(未確認)から大丈夫だと思います。







【 2015/01/23 】 お弁当 | TB(0) | CM(2)

ささみ天弁当。と、染みチョコラスク。

久しぶりにささみ。

大好き鶏ささみ。

IMG_0532-2.png

*ささみ天
*厚揚げのピリ辛煮
*茄子とししとうの揚げ浸し
*にんじんとごぼうの胡麻マヨサラダ
*プチトマト


です。




昨日の夜、染みチョコラスク焼きました(' ∇' )ノ

冷蔵庫に山程あるバゲットを消費するよ!
IMG_0522-2.png

牛乳とチョコを1:1であわせたものにスライスしたバゲットを漬けます。

ビターチョコレートです。



これだけじゃチョコが足りなかったので、ホワイトチョコバージョンも。
IMG_0526-2.png

こちらも牛乳とチョコ1:1なのですが、混ぜて溶かすとさらっさらの液状に(;・∀・)

どうしよう?と思いつつ追加するチョコももう無かったのでそのまま続行。

IMG_0524-2.png

焼き上がり。

焼いても焼いてもふにゃっとしていて、途中裏返しながら合計1時間近く焼きました。

それでもさくさくにならない~(;´Д`)

しけった感じorz

IMG_0528-2.png

こちらはホワイトチョコVer.の焼き上がり。

20分かからずにさくっと(がりっと)なりました。

でも見た目にチョコらしさが無い!

IMG_0530-2.png

焼く前のノーマル(下)と比べると、ちゃんとチョコ染みこんでるってわかるんだけどね。

ホワイトチョコは通常のラスクに上掛けする感じのがいいのかな。

ガトーフェ○タハラダっぽく。



改良の余地があるようです。

またチョコ買ってきて色々やってみよーっと。





【 2015/01/22 】 お弁当 | TB(0) | CM(2)

肉団子弁当。

朝起きて、「寒っ」って思ったら雪降ってました。

IMG_0520-2.png

*肉団子(自家製冷食)
*厚揚げのピリ辛煮
*茄子とししとうの揚げ浸し
*春菊の胡麻和え



ちらほら降っていた雪はお弁当作ってる間にやんだみたいです。

雪かきスコップ買ったからいつ積もっても大丈夫なんだけどなー(○´ω`○)





【 2015/01/21 】 お弁当 | TB(0) | CM(0)

コルドンブルー パン基礎⑫

今回はこちらーヽ( ´ ▽ ` )ノ

IMG_0507-2.png
この6倍近い量作ったんですが、写真に納まらないのでごく一部だけ撮影。

どれもおいしかったー。




1.パン・オ・ソン
IMG_0508-2.png

ふすま粉(小麦の外皮部分)入りのパン。

消化器系に問題がある人に食べさせると良い、と言われている健康的なパンだそう。

でも最近のフランスでは廃れてしまっていて特注しないと買えないみたいです。

香ばしくておいしいのになー。

(シェフの評価:「OK」)



2.パン・オ・テ
IMG_0509-2.png

紅茶と紅茶葉が入ったパン。

砂糖がたーっぷり入っていてしっとり柔らかです。

さらに上からあられ糖の追い討ちで、これはもうお菓子の域。

シェフが「甘いのが苦手な人、カロリー気になる人はあられ糖少なめでいいよ!」と言ってくれたのですが、私はざっくざっくとかけちゃいました。

カロリーは気になるけど、あられ糖の食感好きなんだもんー。

(シェフの評価:「成形が間延びしている物がある。全部揃えて作るように」)



3.パン・オ・レザン
IMG_0511-2.png

クロワッサン生地にカスタードとラムレーズンを巻き込んでカットしたもの。

ちょっと困惑するくらいおいしいです。

いくらでも食べられる恐ろしい子。

苦手としていた折込ですが、今回は初めてシェフに褒めてもらうことが出来ました (○´ω`○)

バターの柔らかさをしつこいくらいに調整してから折込を始めたのが良かったようです。

(シェフの評価:「綺麗に層が出たね。最後の一個まで同じ大きさで切り揃えられるようになると良い」)



4.クロワッサン・オ・ザマンド
IMG_0069-2.png

こちらはシェフのデモのみでした。

クロワッサン・オ・ザマンドには、

・焼く前にマジパンを巻き込むもの(先週実習したヤツ)
・焼いた後のクロワッサンにアーモンドクリームをのせて再度焼くもの

の2パターンがあって、写真は後者のものです。

リサイクルなパンですね。

クロワッサンらしさを楽しみたいなら前者のがいいし、お菓子のような甘さを求めるなら後者かな。

私は選べないくらいどっちも好きです (○´ω`○)







【 2015/01/20 】 コルドンブルー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:まな
パンを作るのが好きです。コルドンブルーのパン科卒業しました。 

最新トラックバック
参加カテゴリー
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村 料理ブログへ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。